土地取引

一定面積以上の大規模な土地取引には、国土利用計画法に基づく届出が必要です
国土利用計画法は、土地の乱開発や無秩序な土地利用を防止するため、次に掲げる一定面積以上の大規模な土地の取引をしたときは、北海道知事にその利用目的などを届け出て、審査を受けることとなっております。