受動喫煙防止対策

5月31日は、世界禁煙デー。そして、6月6日までの1週間は禁煙週間です。
今年のテーマは「たばこの健康影響を知ろう!~望まない受動喫煙のない社会を目指して~」です。
喫煙が健康に与える影響は大きい上、受動喫煙の危険性やニコチンの依存性を踏まえると、喫煙習慣は個人の嗜好にとどまらない健康問題であり、生活習慣病を予防する上で、たばこ対策は重要な課題になっています。

受動喫煙を防止する取り組みはマナーからルールへ変わりました。

喫煙する際は望まない受動喫煙を生じさせることがないよう、周囲の方に配慮をお願いいたします。

下記より、厚生労働省の「たばこに関する情報」を閲覧できます。

厚生労働省の最新たばこ情報(外部リンク)

岩内町役場 健康づくり課 健康推進係

045-8555 北海道岩内郡岩内町字高台134番地1

TEL0135-62-1011

「受動喫煙ゼロ」の実現を目指して

受動喫煙の防止については、平成30年7月の健康増進法の一部改正により対策の強化が図られ、また、道においては、令和2年3月に「北海道受動喫煙防止条例」を制定し、全ての方に望まない受動喫煙を生じさせない「受動喫煙ゼロ」の実現を目指し、道、道民、事業者及び関係団体がそれぞれの責務の下、協働しながら道民運動として、受動喫煙防止対策を推進することとしています。

受動喫煙に関する正しい知識を持っていただくことが重要であることから、皆様にとって参考となる様々な情報を取りまとめておりますので、ぜひご活用ください。

 

北海道受動喫煙防止ポータルサイト(外部リンク)

 

 

 

岩内町役場 健康福祉部 健康づくり課 健康推進係
045-8555 北海道岩内郡岩内町字高台134番地1
TEL0135-67-7086