鉛作業主任者技能講習

鉛はゆっくりと体内に蓄積されていき、鉛中毒になると吐き気・倦怠感・貧血などの症状が現れます。鉛は釣りの錘やペンキに含まれていますが、日常生活では触った後にきちんと手を鉛中毒になるような心配はありません。しかし、仕事として鉛に長時間触れる必要のある場合は、慢性的な中毒になる恐れもあるので、「鉛作業主任者」は、ハンダ付けや鉛蓄電池を製造などに従事する仕事で、労働者の安全を確保する必要があります。

必要書類と一緒に下記の申込書を提出してください。

就職促進対策事業
・どなたでも受講できます。学科講習(2日間)3時間:健康障害及びその予防措置に関する知識
3時間:作業環境の改善方法に関する知識
1時間:保護具に関する知識
3時間:関係法令
修了試験

申込書と一緒に提出してください。

◇雇用保険資格取得等確認通知書(被保険者通知用)
【離職中の方】…◇雇用保険特例受給資格者証

講習フロー

受講対象者

島牧村・寿都町・黒松内町・蘭越町・共和町・泊村・神恵内村・岩内町にお住まいの季節労働者の方。<居住地を管轄するハローワークがハローワーク岩内の方>

※現在、雇用保険の「短期雇用特例被保険者」として雇用されている方(現在、一般被保険者の方は対象外です。)
添付書類:「雇用被保険者資格等確認通知書の取得日が講習受講日の1年未満」

離職者の方は、直前の離職に係る雇用保険の被保険者種類が短期雇用特例被保険者であった方。(令和2年4月1日以前に離職した方を除く。)
添付書類:「雇用保険特例受給被保険者証」