町のあらまし

位 置東経   140°31′      北緯    42°59′
総面積70.60km2
人口14,584人(平成24年5月末現在)

かつてニシンの千石場所として栄えた岩内町。各地からの人で賑わったこの港町は、たくさんの優れた文化を生み出しました。
そんな伝統に誇りを持つ町民たちは、本当の文化のあり方を知っているのです。

荒井記念美術館・・・ピカソの版画


巨匠ピカソの版画267点を常設展示するほか、隣町の共和町出身の西村計雄作品、小説「生まれ出づる悩み」テーマ作品コーナーも設置

伝統の岩内神社例大祭・・・赤坂奴


海上渡御の先陣を飾るきらびやかな「赤坂奴」は、伝承以来80年近くもの間、町の青年たちによって受け継がれてきた。

岩内町郷土館



郷土の歴史的生活文化資料を保管する「岩内町郷土館」には、有島武郎と木田金次郎ゆかりの品々も展示

カリヨン


噴水を組み込み、コンピューター制御で奏でられる「カリヨン」