男女共同参画

・概要
次世代育成支援対策推進法(平成15年法律第120号)第19条及び女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(平成27年法律第64
号)第15条の規定に基づき、岩内町職員が職業生活と家庭生活との両立を図るために必要な環境の整備を進めることを目的として、岩内町特定事
業主行動計画を策定しましたので下記のとおり公表します。

岩内町特定事業主行動計画(PDF)

女性活躍推進法第17条に基づく女性の職業選択に資する情報の公表内容は次のとおりです。

・計画期間
本計画の期間は、平成27年度から平成36年度までの10年間とする。
次世代支援法及び女性活躍推進法は、平成37年度末日までの10年間の時限立法であることから、平成28年3月から平成32年3月31日まで
を第1期として今回策定し、平成32年4月1日から平成37年3月31日までを第2期として、平成31年度に策定します。

・計画の推進体制
(1) 次世代育成支援対策と女性の職業生活における活躍を効果的に推進するため、仕事と家庭の両立等についての相談窓口を総務部総務財政課に設
置します。
(2) 次世代育成支援対策と女性の職業生活における活躍の推進に関する情報提供等を実施します。
(3) 啓発資料の作成・配布の実施等により、行動計画内容の周知に努めます。

・実施状況の公表
本計画は、次世代支援法第19条第5項及び女性活躍推進法第15条第6項に基づき、毎年1回、前年度の取組状況や目標に対する実績等につい
て公表します。

平成28年度 岩内町特定事業主行動計画の実施状況(PDF)