天明年間(1781~)

○ この時代の諸文献に現れている事項。
  ・ 松前隋商録 イワナイ(小字、シリフカ、シャシトマリ)
    鰊、鮫、串貝、鮑、ホッキ、カスペ、イリコ
    運上金秋味公儀金 30両、鱒金 65両、尤も鱒第一の場也。
  ・ 西蝦夷地分見
    運上金 465両、秋味 五千石以上、百石につき20両上納、備米15俵
    直領、請負人 大畑 熊野屋 忠右衛門、蝦夷百戸、340人
  ・ 西蝦夷行程記
    運上屋 1、鰊小屋 12、アイヌ小屋 20、 計 33

コメントは受け付けていません。