社会福祉法人渓仁会がふるさと企業大賞を受賞しました

 地域総合整備財団(ふるさと財団)が主催する「ふるさと企業大賞(総務大臣賞)」に社会福祉法人渓仁会(コミュニティホーム岩内)が受賞しました。
 この賞は、地方公共団体が支援する「ふるさと融資」を活用し、地域への経済効果や雇用の推進など魅力ある地域づくりに貢献していると認められた民間事業者に贈られ、今年度は全国で9事業者、北海道では2事業者が受賞しました。

 社会福祉法人渓仁会は、「ふるさと融資」を活用し、平成19年に「コミュニティホーム岩内」を開設しました。
 その後、町からの「地域包括支援センター」事業の受託や町営の特別養護老人ホームを譲り受けての事業の継続など、地域に密着した多様な福祉サービスを提供しています。
 また、事業所内託児施設の地域住民の幼児受入れや街中の空き店舗を利用した「介護予防サロン(りはる)」の開設、安定した雇用増加などの地域への貢献が高く評価され、今回の受賞となりました。

 ふるさと財団ホームページはこちらから

 お問合せ先 : 岩内町企画経済部企画産業課(企画担当)
     TEL : 0135-67-7096(直通)